暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

21世紀のアナログシンセ

miditrouble2017 - 2

何度も書くが、新しいアルバムを作るべく作業を続けている。ある曲で如何にもアナログシンセちっくな粗い感じのストリングスサウンドが欲しくなり、とりあえずRoland JUNO-106に向かってみた。ところがJUNO、絶不調だった。

症状を箇条書きにすると
・弾いているとフィルターやENVのセッティングが勝手に変わる
・オーディオ出力が途切れる
・何も音を出していないのにレベルメーターが振れるほどのノイズが乗る

miditrouble2017 - 1

≫ Read More

スポンサーサイト

| 機材 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HAMMOND 44の帰還

随分時間がかかったが、鈴木楽器製造株式会社の鍵盤ハーモニカ、HAMMOND 44の修理が終了した。修理を依頼したのは鈴木楽器販売株式会社東北支店である。ややこしい。本来は購入楽器店に修理依頼するのが筋だろうが、問い合わせたら直接でも引き受けてくれた。※

修理代 2,948円

KeyUni13.png

≫ Read More

| 機材 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【速報】HAMMOND 44入院

今やすっかり私の右腕になっている鈴木楽器製作所(株)製鍵盤ハーモニカ"HAMMOND 44"が絶不調に陥った。具体的には息が漏れてしまう。息が漏れるとどうなるか。まずすーすーと息漏れ音がし、余計に息を吹き込まねばならない。「あれ?なんでこのフレーズが一息で吹ききれないの?」肺活量育成ギブスか?というイキオイである。

hammond44 - 4

≫ Read More

| 機材 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ultimate1本足スタンドを使った2段セッティング2016(その3)

先にエントリーしたとおり、仙台市のラブリーな居酒屋「ラブミー牧場」でのセッションライヴは無事に終了したのだが、ことキーボードのセッティングという視点からは「無事」ではなかった。実際にステージに上がってみないとわからないことがあるのだ。

ultimate_00002.jpg

≫ Read More

| 機材 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ultimate1本足スタンドを使った2段セッティング2016(その2)

来たるあるライヴのために2台のシンセのセッティングで試行錯誤。アルティメイト1本足スタンドを使って、鍵盤同士の納得できる距離、下段シンセのディスプレイ視認性や操作性を確保すること、この2点についてはクリアできた。しかしもうひとつ問題が残っていた。

ultimate_00001.jpg

≫ Read More

| 機材 | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT