FC2ブログ

暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やればできるじゃないか<オレ

丸一日作業し続けて録音作業の9割は終了した。ソロパートが残っているのだが、明日なんとかなるだろう。下の画像はLogicのオーディオファイルの管理画面の一部。ひとつのファイルがずたずたになっているのがお解りいただけるかと思う。これはベースのファイル。ベース以外の楽器、例えばカッティングギターでもこうはならない。ベースとバスドラムのコンビネーションというのはコンテンポラリーミュージックに於いてはものすごく重要である。全部が全部ぴったり合っている必要は無いが、著しくずれているような場合は修正した方がグルーヴがスムースになる。通して演奏したスラップベースのファイルの中からピーク部分だけを切り抜きキックと合わせる作業に結構時間がかかったが、終了するとファイル管理画面ではこういうことになる。

ちなみにこのズタズタ加減は前半のもので、後半は安定してくる。ベースって難しいよ。

スポンサーサイト

| レコーディング | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。