暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

≫ EDIT

ひたすらレコーディング

ライヴステージからは相変わらず遠ざかっていた2014年だった。

あるSNSには書き込んだのだが、今、私は誰かと演奏することで何かを延ばしていくのではなく、自分の中に何があるのか、ひたすら自分という井戸を深く深く掘り進んでいきたいと考えている。具体的にはひとり多重録音でどこまでやれるか、ひたすら訓練のようなレコーディングを切れ切れに行っている。

レコーディングするには曲が必要なのだが、その曲を作るハードルが以前よりも高くなってしまった。今録音している曲も日の目を見るのかどうかわからない。が、今はこれを続けるしかないのだ。

みなさん良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

| ただいま作業中 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月