暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7と8でのデータ受け渡し

今日もガイド打ち込み作業。ドラム、ベース、ハーモニー。今夜はさくさくと進んだ。

この大門の仮データ作りのログに書き忘れていたことに気が付いたのだが、上記の3要素は同じプラグインインストゥルメンツで演奏させている。なぜかというと1曲だけ事前にLogicPro8環境の朋義君にギターダビングをしてもらう必要があるからだ。LogicPro7で作ったデータは互換性があるものの、「開く」コマンドではなく「インポート」コマンドで開くことになる。純正プラグインだけを使った方が、ソングデータだけでやりとりできるから、という目論見である。

ドラム:UltraBeat
ベース:ES1
ハーモニー:EVP88

これに仮歌を録音してフォルダごと圧縮して送ってしまえば操作もシンプルになるはずだ。
スポンサーサイト

| レコーディング | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/207-0a38a8fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。