暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミックス地獄7

大門特盛シングル残りの2曲のミックスダウン。すなわち「酢~ス~す~」「on the 前方後円墳」。

基本的な作業は昨夜と同じ。ヴォーカルやキモになる楽器のフェーダー操作。割とすんなり完成。早速マスタリング。

マスタリングでは、滅多に使わないイフェクトのプリセットを試してみる。各トラックの音色傾向はほぼ同じなので、マスタリングでは基本的にダイナミクスのコントロールのみと思い定める。マスタリングソフトウェアApple WaveBurnerで作業。いつもならEQとリミッターを直列で挿して試行錯誤するところだが、ロック向けハードリミッティングの組み合わせプリセットを試してみたらゲインを稼げる稼げる(笑)。「あ~、世のみなさんはこうやって音量戦争を勝ち抜くのか」とちょっと笑ってしまった。実際EQの後にマルチプレッサー(マルチバンドコンプ)が来て最後にリミッターである。なんか、これ、ハイがシュワシュワ言っているような…。

しばらく聴いてみたが、やっぱりどう考えてもつぶれ過ぎ。一旦リセットしてEQとリミッター2段がけにしてみる。リミッターは最初のがハードリミッティングで後段がどうしても叩ききれなかったヤツを最後に丸めるもの。

これで処理してiPodに落とし込み、カーオーディオでチェックしてみる。

いやぁ大失敗。初段のリミッターでつぶし過ぎ。結局のところ、自分はリハーサルスタジオやステージで聴いているような、ちゃんとダイナミクスのある音源にしたいのだなぁと実感。ディスプレイの前でプラグインをいじっていると、ついついゲインをどれだけ稼げるか?的な方に興味が向いてしまう。

ということで再調整。今度はCD-DA。家の中の他のオーディオでもチェックする所存。
スポンサーサイト

| レコーディング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/256-616af0fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT