FC2ブログ

暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柱時計のある家

童謡。本日は気分を変えて「里の秋」。子供とお母さんが夜、家でお父さんの帰りを待っているという情景。基本的には原曲に忠実に演奏しようとは思うが、この曲ではちょっと調味料が欲しいと思い、16分音符の機械的な刻みを加えてみる。これは柱時計がカチコチいっている雰囲気を狙ってみた。

本当は時計の針の音でやってみようと思ったが、思ったようなサンプルを見つけられず、とりあえずの処置でまたもやStylus。でもこれがけっこう雰囲気出てるのだ。

しかし相変わらず斉藤君の立ち位置を侵しているような…(笑)。
スポンサーサイト



| レコーディング | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/29-91823a1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT