暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雷舞DVD用音声のミックス作業開始

大門雷舞DVDの編集作業、ちゃんと水面下で進行中なのである。本日遠藤監督より映像より切り分けた音声ファイルが届いた。早速Logicにインポートしてミックスダウン開始。今回は4回線。すべてステレオファイル。

唯一ステージ上上手にあったカメラの音声にはノイズが乗っており、使用を断念。基本となるのはハウス卓のラインなのだが、レベルは本当におそるおそるという感じで録られているので、このファイルには問答無用でコンプレッサーをインサート。音質的には敢えてEQせず。

これにふたつの固定カメラの音声を加えていく。客席後方の少し下手寄りカメラとステージ下手に置いたカメラの2回線。これらはレベルはがっつり入っているのでリミッターをインサート。音質的にはミッド~ローがかなりブーミーなので広範囲に渡ってEQでカット。スパイス程度にハウスラインに加えていきながら様子をみる。

最終判断は明日の夜に。
スポンサーサイト

| レコーディング | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/324-52ed9179

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT