暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大音量ミックスダウンの功罪

オトメロディ、ついに完成。やればできる(笑)!

結局オートメーションを書き込んだトラックのトータル音量調整の件。具体的にはヴォーカルだったわけだが、ゲインをいじることなくEQの特定の周波数をブーストすることで今回は解決してしまった。その他コーラスはバスフェーダーに4トラックまとめて送って、バスフェーダーにオートメーションを書き込んだ。

いつもは卓前に座って、さほど大きな音を出さないで作業することを好む私。この曲では久しぶりに大音量でミックスチェックをしてみた。大音量で鳴らしつつ、部屋のいろんなところでチェックするのである。こうやると目立たせたい音が狙った通りに目立っているかのチェックが楽。その代わりディテイルのチェックはおざなりになる。あと単純にドラムの聴こえ方が違うなぁ。気持ち良いか良くないかの判断が楽。

で、大音量で聴いて気持ち良くなるように整えて、今度はいつもの音量でチェック。今度は細かいところをつぶしていく。ペンで書いた漫画原稿の、はみ出した線をホワイトで修正するような作業。

これを交互に繰り返して完成とした。

1月26日のKeyboardist Union@仙台Vol.5に出演してくれたHHMのメンバーのみなさん、もし聴きたかったらメールください。mp3ファイルを共有いたします。
スポンサーサイト

| レコーディング | 23:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は結構大音量かなぁ…。
というか、大音量でもなんとなくミックスできるスピーカーに巡り会ったのが大きいのかも。(UREI 809Aってヤツですが…。)
とはいえ、逆に良いスモールモニターに逢ってないのかもなぁ…。
未だに、10Mだったら出来るけど、長時間は疲れるから嫌だし…。消去法でSONY SMS-2Pでやっているだけなんですけど。
ちなみにジェネレックは作業してるうちに気持ちが落ち込んでいくので好きではないし…。KRKは中域が張り出してだまされるから苦手…。

それでも迷うならTEAC S-300を引っ張りだす始末…。なんか良いスモールないすかね????

| SAKASHITA | 2010/03/19 00:26 | URL |

わぁい、聴きたいっす。
…あ、メールっぢゃなくコメントしちゃった。(^^;

| ちゃんもつ | 2010/03/19 17:10 | URL | ≫ EDIT

◇SAKASHITA様
もうね、とにかくこれだ!というモニターに出会えないのです。現在使っているのは10Mのカスタマイズ済みのやつ。どのへんをカスタマイズしているかと言うと、基本は民生ラインの筐体、ユニットは上下プロラインのものに換装、内部の配線はPCOCCに交換。結果としてフラットな鳴りになっているとは思うんですが、赤裸々過ぎて、作業が進むうちにツマラナクなってくることがあります。そこが弱点(笑)。リスニング用としては面白くないですね~。その代わりミックスがガラス張りのようによく見えます。

大音量でやらないのは、それだけで楽しく聴こえてしまうという面があって(笑)。正確性に欠けるかなぁという懸念があるからです。ふつーの人がふつーに聴く音量でチェックしていきたいと思っているんです。が、そうやって作る自分のミックスが、なんとなく平坦で大人しいミックスになってしまうのも事実。良いコだけど面白みがない優等生みたいな…。それがイヤで今回多少スペクトラム的に歪でも、ドカンと鳴らしてお!楽しい!と思える方向に舵を切るための大音量ミックスなわけです。

ちなみにジェネレックは新品をモニターで借り出してA/Bテストをしたことがあるだけなのですが、こんな派手な音でミックスしてたらハイがなまっちまう、と思った記憶があります。KRKは聴いたことがない…。スモールで迷う以前にガラス張りの10Mと対比できる同程度のパワードが欲しいです。

ちなみにMACKIE.のパワード、828だったかな、あれは脚色があるけど素晴らしい音でした。クラシックのモニターはできないけど、ロックやファンク、ポップスには最高ですね。

◇ちゃんもつ様
Niftyアドレスに共有URLをお送りしておきました。ダメ出しよろしくお願いいたします。

| はっとり | 2010/03/19 23:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/382-7337712d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT