暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノーチラス音楽制作03

「先行して音楽を作るから勝手に当てはめて使ってくれ」と劇作家にして演出の石川裕人氏に言い放ってしまったためか、今回の芝居「ノーチラス」の台本には音楽を入れる場所は明記してあってもそれがどんな音楽なのかということはほぼ一切触れられていない。だから台本を、行間を読んで意味のある返句を見つけなければならない。

こりゃコワイよ。

今回のようなオーダーでなくても、やはり芝居の台本=誰か全く視点が異なる人の考え、に自分の考えを乗せて返す場合、やはりいつでもそのことを考えてアイドリングしつつ、何かアイデアが降ってきたら逃さずそれを捕まえる準備をしていなければならない。今日はたまたまそれが成功して、あるリフレインをメモ程度に録音してしまう。もうS90XSのエスニックバンクが大助かり。そう、唯一音楽の方向性について指示されているのが、端的に言って「エスニック」というキーワードなのである。

メモだからとは言え、S90XSとStylusだけで作ってるな、オレ。
スポンサーサイト

| レコーディング | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/409-fa754400

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT