暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノーチラス音楽制作11

歌モノをとにかく1曲でもいいから完成させよう!という意気込みでMacに向かう。ドラムとハーモニーは打ち込めているのでそれを肉付けする作業。

まずドラムはフィルを加える。オーソドックスなスウィンギンロックなので、フィルもごくオーソドックスに。シンバルを加えてさらにそれらしくする。

コードを弾き直す。通して。EVP88。

ベース。最近のお決まりのコースはS90XSだが、思うところあってEXS24のファクトリープリセットの指弾きジャズベースのサンプル。

というのも今回のこの歌モノ群、キーもテンポも非常に曖昧。なのでとりあえずの指定キーで音楽的に良さそうなテンポで作業しているが、実際に稽古場で調整が容易にできるようにLogic上のMIDIデータだけで完結するように作業している。そう、つまりいよいよMacBook ProにLogicをインストールする必要があるのだ!う~、めんどくせ~。んでもそういう用途を見越してわざわざ13inchモデルを買ったわけだし。ちょっとした隙を見つけて作業せねば。

ドラムとベースとエレピを録ったが、これじゃあ仮歌すら歌う気にならぬ、ということでEVB3でジョンロードばりのオルガンプレイ。いいね。でもロカビリーじゃなくなった(笑)。

ということでS1は仮歌を残して一旦作業中止。
スポンサーサイト

| レコーディング | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/422-93340c1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。