暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AT-4040は良い、という話

まだやってる旅プロの課題曲。「デートの時に聴かせる音楽」。メロディを弾いているエレキギターが、な~んとなく弱い。これはやっぱりアコギで切な~く!でしょう。

ということでマイクをセット…。あ!先日お借りしてきたテクニカのAT-40504040があるじゃないか!早速セットアップ。ギターを弾きつつリヴァーブへも送ってチリチリ弾きますよ、と。実際このマイク、かなり良い。少なくとも演奏者のキューミックスで聴いている分には、まるでコントロールルームである程度プロセスした音みたいな音がヘッドフォンに帰ってくる。ちなみにヘッドフォンはSONYのMDR7500である。

だがしかし!音が良いからと言ってギターの腕が上がる訳ではない。当然の話だが。でもテイク5くらいで録れた。いいっす。あとS90XSで鳴らしていたサブのキック、ハイハット、リムショットをオーディオ化。さらにnanopianoもオーディオ化。これで全部素材を録り終えた。ミックスはまた今度。

rec.jpg

※2011.01.09.追記 ものすごくおマヌケなのですが、マイクの型番を間違ってました。正しくは4040。4050は今一番欲しいマイクでした。大変失礼しました。
スポンサーサイト

| レコーディング | 23:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

4050は。。。

今、エフエムの収録に使っておりまする。
指向性変えられえるのは、収録の強みでありますし、
ボーカルレックでも使いましたが、とても素直な音で、オールラウンダーだとおもいました。
マイクプリの違いにも、さほど左右されないキャラが、愛らしいです。

| みい | 2011/01/09 00:02 | URL |

◇みい様
追記しましたが、4040の間違いでした。お恥ずかしい。

さてテクニカですが、オールラウンダー、まさにそういう印象ですね。
プリアンプとの相性はやっぱりあると思いますよ。ウチのデジタルアンプ回路を
使ったマイクプリではハイがけっこうキツメに録れる印象でした。

昨夜録ったアコギはそういうキャラクターで収録したかったので、まさに
猫にマタタビ。EQの必要ねぇじゃん!という感じでした(結果的にローは
カットしましたけど、音色作り系のEQはせず)。

テクニカのマイクって、トヨタ的ヒエラルキーがあるように思うんです。
値段と性能(収録情報量)が比例しているというか。それを検証するためにも
4050欲しいんですよね~!

| はっとり | 2011/01/09 17:32 | URL |

貸してあげたい!って思ったんですが、
実は自分も、検証の為に借りてる身分でして(汗)
うちでは、SSL4000のヘッドアンプと、
APOGEEensembleのプリアンプ(デジタル)と比べてみたんですが、
ノイマンTLM49ほどキャラが変わらなかったんですよね。
でも、うちの環境が偶然そんな感じに録れただけかも。

マイクですが、最近佐久間さんが信じられない価格破壊マイクを製作しまして、自分もハマってます。

通称、エノキダケマイクっていってるんですが、
まずは、この佐久間さんの音聴いてみてください。
このエノキダケマイクとコルグのMR-2だけの音です。

http://twaud.io/qY72

自分も佐久間さんからアドヴァイスもらいつつ、ステレオエノキを製作中です。
ご興味がありましたら、私のmixi日記に製作過程書いてますのでご覧になってください。

| みい | 2011/01/10 11:20 | URL | ≫ EDIT

◇みい様
>>ノイマンTLM49ほどキャラが変わらなかった
というあたりにテクニカキャラの秘密があるのかも…。秘密というか、そここそが
テクニカのキャラなんじゃないかな、と。もっともTLM49の音を聴いたことが
ないんですが…。

ちょっと今夜は音を確認できませんが、聴いてみます。

| はっとり | 2011/01/10 22:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/535-32e0ca75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT