FC2ブログ

暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バッファサイズの再設定

どうも風邪の一歩手前らしい。

昨日録音した「Best Regards」を聴きなおしてみる。どうにもピアノがふらふらしているので、ピアノを録りなおす。A-B-Aの単純な曲だが、そこにどうやって、どれくらいのドラマを盛り込むかで逡巡。

あ、何も断り無く書いているが、ピアノとはLogicPro7純正ソフトウェアサンプラーEXS24のプリセットプログラム「Grand Piano」のことである。

なんかふらふらしていたのは、単純にバッファサイズの設定なんかも影響していたようだ。普段はデフォルトの512で作業しているのだが、これだともう如実に鍵盤を押し込んでから発音するまでに体感できるほどのタイムラグが起こる。せっかくなので32まで小さくしたみた…が、やはり再生音は途切れ途切れ。発音タイミングは解消されたのに惜しいのぉ。ま、いいや、ということで62に再設定。そしたらなんとか弾けた。

一方鍵盤ハーモニカには発音ノイズのような変な部分があったのでヴォリュームカーヴを書いたり仮OKテイクから一音だけ差し替えたり。これでようやくチェックできるレベルになった。多分これで大丈夫だと思うが、あまり先走らずもう一晩寝かせることにする。

というか、体がしんどい。喉が痛い。さっさと寝ます。
スポンサーサイト



| レコーディング | 19:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

寝ろ!

| ジョーパパジーニョ | 2008/11/18 22:25 | URL |

この手の事に関しては、もう諦めて、他のハード音源で弾いてから差し替えております。
ソフトサンプラーはどうしようもないっすね。

| SAKASHITA | 2008/11/18 22:36 | URL |

>>ジョーパパジーニョ君
寝た!10時間くらい寝た!そして午前中も寝た!今日は午後から仕事に行く!

>>SAKASHITA殿
どんなに便利でも、ソフトウェア音源はやっぱり楽器じゃないっす。

実は「プアな音でもいいから生ピアノでがんばろうかな~」と思ったんですが、拙宅のアップライトピアノの上に様々な荷物が有りすぎてマイクを立てるのを断念しました。

この、オレの性根の方が問題だ!

| acatsuki | 2008/11/19 11:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/56-bc9c9dfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT