暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ふたりでリハーサル

6月25日にJAZZ Inn Relaxin'にて及川文和君とライヴをやる。実は今回は3月12日のリベンジなのである。

思い起こせば東日本大震災のあった2011年3月11日、翌12日に本番を控えて私は焦っていた。譜面が3曲ほど準備できていなかったのである。昼休みにもいやぁな汗をかきつつせっせと譜面を書き、夕方にも書いてそのままスタジオ入りしようと画策していた。ついでにすっからかんのガソリンもリハ入りの時に入れればいいやなどと思っていたのだが、14:46を境に全てが変わってしまったわけである。

紆余曲折があったが、震災後及川君から「リラクシンでやらん?」とメールが来た時は嬉しかった。ぜひ同じメンバーでやろうということになりいよいよそれが25日というわけだ。

例によって「及川文和グループ」名義でありメンバーはほぼ確定したが、まだ微妙な点もあるのでメンバー名の発表はもう少し待っていただきたい。だが今回は服部は鍵盤ハーモニカに専念し、鍵盤奏者としては高橋督君が参加してくれることは公表してしまってもいいだろう。こういう形で高橋督君と演奏する(演奏してもらう)のは初めてでもあり、非常に楽しみ。

ところで督君も服部もいきなり譜面を渡されてドカン!と演奏するよりも下ごしらえをしたいタイプである。そこで今夜は督君と服部だけで、曲のイメージをつかむためのリハーサルを行った。今回は服部のオリジナル曲を中心に演奏するので、譜面とにらめっこしつつどういう感じで演奏するか探る。

もちろん督君の曲もやる。こいつがやっぱり難しくてねぇ。がんばります(笑)。ぜひお越しいただきたい。開演は20:00の予定である。

※2011.06.14.追記)高橋督君のブログにさっそく今夜の様子がアップされていた。相変わらず無知ゆえにご面倒をおかけしている実態が明らかに…。すんません。
スポンサーサイト

| ライヴ | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/686-cba54d5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT