暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オトランク、デビュー演奏終了!

自分が住んでいる団地の、地域の「ふれあいコンサート」に出演した。団地の内科の先生が挨拶しリコーダー演奏を披露し、和太鼓チームが重低音を響かせ、小中学校の合同ブラスバンドが演奏し、先生方のバンド演奏があり、オカリナサークルの演奏あり小学生のピアノ連弾あり、他にも盛りだくさんという素晴しい内容である。そこにゲスト出演したのだ。

IMG_2452.jpg

水沼慎一郎とのデュオ「オトランク」。演奏曲目は以下のとおり。

1.ひらり(水沼慎一郎)
2.Entrust(服部暁典)
3.川の流れのように(見岳章)

最低限の打ち合わせしかしない状態で当日を迎え、30分いただいた当日のリハーサル時間で少々アヤシイところを修正したのだが、修正どころかさらにアイデアを付け足し続けてしまい、結果本番はある意味非常にスリリングな展開になった(笑)。

IMG_2450.jpg

今回の演奏で水沼君とは演奏のウマが合うことを確信した。手堅く行こうと思えば行けるところを敢えて外し、また冒険の最中に夢から覚めたように堅実に流す事が自由自在にできる。お互いに牽制しあい挑発しあい地鎮しあう演奏だった。楽しくないわけがない。水沼君ありがとう。

さらにお礼。調律と当日の舞台監督を務めてくださった小田島さん。ピアノも現場も素晴しい調律っぷりだった。特にブライトで心地よい小学校の体育館備品のピアノというミラクルを起してくださった。我々が自分の演奏にのめり込むことができたのは小田島さんのピアノ調律のおかげである。ありがとうございました。

そしてコンサートを切り盛りしてくださった地域住民の係の方々。どの方もホスピタリティ魂が全身からほとばしっていた。スタッフの行き届いたケアは、やはり演奏にのめり込むために非常に重要である。ありがとうございました。

何よりも共演してくださった演奏者の方々と温かい拍手をくださったお客様にも感謝。いやぁいいコンサートじゃないですか。本当に楽しかった。
スポンサーサイト

| ライヴ | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

めぐむさんのHPから飛んで来ました。
以前ArSeedのインストアライブを聴いたことがあり、水沼さんの相方の金田さんに、娘達吹部のバンドコーチして頂いたとか…昨年アツシ先生のエレクトーンレッスンを娘が受講したとか…
いろんな繋がりがあり、辿り着いたと言うか彷徨い着いたというか…
何をコメしたいかと言いますと…『旅プロ』楽しみにしてます♪

| 下手袖より | 2011/10/26 10:02 | URL | ≫ EDIT

◇下手袖より様
はじめまして。その金田さんにはようやく邂逅できまして、名前以外は全部古い情報(以前のメールアドレス、以前の住所とか)という名刺を手渡されたりして困惑しております(笑)。

「旅プロ」で小さな演奏会を開けないかなぁと思っております。パーティーのようなサロンコンサートのような。実現の折にはぜひおこしください。これからもよろしくお願いいたします。

| はっとりあきのり | 2011/10/27 08:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/751-c5aaa3a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT