fc2ブログ

暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秀樹!じゃなくて悲劇!

心機一転して(?)水戸黄門である。本日のぞみ苑の担当者であるHさんからカラオケご所望の声を聞き、こりゃやらねばとMacの前に座る。

Nozo-Mixのテーマであるが、この曲、当初Amで作曲していたのだがどうやら女性にはキーが高いらしい。どうりで男のオレがちょっと高めで歌いやすい(声を張りやすい)と思ったぜ。この辺歌モノ作りのスキル不足という気もするが、今後はばっちりであります。ということでキーをふたつ下げてGmとした。しかしそうなると歌とギターは取り直しということになる。

そこで各音源の移調作業後、まずガイドメロディーを録る。プラグインシンセで。楽ちんじゃのぅ。さらにそのガイドを聴きながらギターを弾く。ぎゅわ~ん。前回OKとしたテイクよりも良いテイクが録れた。いえ~い。

満を持してヴォーカルである。

20070105-c3kandstedman.jpg

例によってヴォーカルにはAKGのC3000。なるべく力まないで歌いたいのでポップガードの位置(というか距離)にいつも以上に気を使うので、専用にスタンドを立てる。

さらにC3000のスタンドの下にはソルボセインを敷く。私が持っているのは割と薄いものだが、1.5mm厚というのもちょっと欲しいと思っている。

20070105-sorbo.jpg

キーが下がったことと力を抜いて歌う技術を身につけたためにこれまた前回よりも良さげなテイクが早々に録れる。う~ん、今夜は調子良いです。さらにハモリを録音。こっちはキーが下がったことにより、三度下のなぞるラインでは重ったるくなってしまうことが判明。何でもうまくはいきませんなぁ。

その時悲劇は起こった!

重ったるいハモリパートを確認し、これならいらん、とあまり深く考えずファイルを削除(Command+XじゃなくDeleteな)したら、なんと会心の出来だったメインヴォーカルのファイルがふいっといなくなった!あ!メインヴォーカルのトラックが選択されてる!直前にハモリパートに対してメインパートの(Logic内の)フェーダーを下げたからだ!

マジでMacに向かって「うそ!」と叫んでしまったぜ…。

そこからは大変で、まずテンションとモチベーションの復活に時間がかかり、さっき消してしまったファイル並の良テイクが録れるまでにまた時間がかかった。ようやくOKテイクをものにし、今度はハモリのOKテイクを出すのに一苦労。

人の作業じゃないからまだ良いけど、以後気を付けます。
スポンサーサイト



| レコーディング | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/930-cb25cf19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT