FC2ブログ

暁スタジオ レコーディング日記

ミュージシャン服部暁典によるレコーディング、ライヴ、機材のよもやま話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

登り甲斐がある山

ソリッド・チェンバー・オーケストラ、昨夜最初のリハーサルを決行せり。

馴染みの無いカバー曲2曲からやっつける。ちょっと手間取ったが終わる頃にはご機嫌な出来に。いいぜ!約2時間のリハでどんどんアイデアが付け足される様を見ていると、今回も才能あるミュージシャンと組めて素直に「うれしいっ」て気になってくる。まぁこういう自画自賛型、あるいは感情吐露型の文章に寒気を催す方もいらっしゃるかもしれないが、服部の30年以上になるミュージシャン歴の財産なんて、いっしょに演奏できる彼らのようなミュージシャン達、「人と人との縁」以外に何があるだろうか。自分を取り囲むように設置された機材以外に(笑)。たまには彼らのことで自慢するような文章を書いても大きな罪ではないだろう。

オリジナル曲についてはまだ手探りだが、来週のリハでは形になるだろう。
スポンサーサイト



| ライヴ | 13:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいなあ。そういう仲間、欲しいなあ。
やっと再びギターネックを握る気持ちが出てきましたよ。
あ、前より全然弾けるから心配しないで^^;
「互いにギター鳴らすだけで、わかりあえたやつもいたよ~♪」だな。

| かたえみ | 2009/01/16 23:41 | URL |

確かに仲間なんだけど、オレにとって彼らは師匠も同義です。

そしてかたえみ君にはオレがいるではないか。コメントをつけてくれる人も、例えばDAWN Japanのみんなもいるではないか。

| acatsuki | 2009/01/17 00:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acatsukistudio.blog60.fc2.com/tb.php/95-bd23e4e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT